みんながいる。大丈夫。

Dance with Grief

私は今もこれからも、母とゆっくり手をつないでダンスする。居心地のいい場所だけを探し続けていくきろく。

8年目の今

梅と和歌と紀貫之

吹く風と谷の水としなかりせば み山がくれの花を見ましや 茶道から禅語、禅語から和歌に興味がつながって来ている。 これは紀貫之の、私が今とても好きな和歌。 浮かぶ情景も、前々回のブログに書いた禅語と何だか似ている。 あの禅語は点だったけど、この和…

休み、はちみつ、珈琲

そういえば3月になって以来、私はカウンセリングの時以外にも「しばらく仕事休みたいんだよね」と言っていたのを思いだした。 無視せずこの週末は思い切って仕事を休むことにした。 朝、身体を起こして音楽を聴いて、涙が出る。 鏡の前でも最近はよく泣く。 …

心のサイン

私にとって春は秋に次いでメンタルに不調が出やすい季節。 春が来る前に、気持ちが揺れそうな心配事はいくつか無事に落ち着いた。 よし。 そして今の自分は大体こんな感じという記録。 カウンセリングを通じて、 自分の恋愛も人付き合いの癖も、上手くできな…

悲しい夢は突然やってくる

久しぶりに悲しい夢で目が覚めた。 どうか正夢にならない様にと思いつつ、身体がカチカチにかたくなりながら、 YouTubeでお気に入りの赤ちゃんと犬の動画を見た。 まだ深夜2時だった。 涙が出る。 心がズーンと重くなる久々の感覚だけど、動画の赤ちゃんが笑…

初回夢、恋愛観について話し合う

カウンセリングを受け初めて4ヶ月くらいになった。 ここ最近のカウンセリングは、母との事も心理士さんへの転移も一旦脇におきつつ 私に好意を持ってくださっている新キャラの方と職場で上手く良い関係を築く為の相談に発展してきた。 新キャラの方はすごく…

直心是道場

お茶を習っていて面白いこと、好きなことは山ほどあるけど、先生が毎回教えてくれる禅語の時間が私はとても好きだ。 そして大体はお茶に合わせた、有名な禅語なのだと思うけど先生独自の解釈がほんの一言含まれている時や、それに関する話が膨らんだ時は特に…

とりあえず復活。

前回ブログを書いた後からまたしばらく間が空いた。 結論から言うとあの後は仕事にやられて、上司に相談したり、同じ件で食パン君に怒ったり感情が忙しい中を過ごしていた。 そしてその結果なぜか自分を取り戻して元気になった 私が思っている底には落ちない…

経過

前回のブログのままだと、読んでくださる方に心配をかけ続けてしまいそうなので一旦更新。 結論からいうと今回はいつもの底には落ちなかったけど、違う底に落ちていたのか、または底が上がって来ているのか、つまりよくわからない。 でも段階的にまた回復し…

慎重な日

久しぶりのメンタルの発作の最中。 全然緩やかだからあれ以来なんとかなっているけど、まだ回復していかない。 その前に底に落ちてない。 そんな中、今日は一日中、自分に出来ない沢山のこと、人に迷惑をたくさんかけてしまうことに気持ちがフォーカスしてい…

たくさんの人

多分今もまだ、一年半ぶりの発作の途中にいるのだと思う。 仕事中に涙が止まらなくなった日から数日が経った。 涙は止まってくれているけど、何かを思うたび時々泣きそうになる。そんな時間がまだ少しある。 なんかいつも以上に普通のことがうまくは出来ない…

治に居て乱を忘れず、乱に居て治を思え

父がよく話してくれる孔子の言葉をぐるぐる思い出しながら 有給を取らせてもらった今日、 そろそろ昨日買っておいたりんごを剥こうかなと考えている。 昨日から久しぶりに発作的に涙が止まらなくなっている。 私は母が亡くなって以来この大きな発作みたいな…

今日はお参りができない日

家まで残り300mくらいの道から、食パンくんとくだらない話でお互い呼吸が苦しくなるくらい笑っていたのだけど、 残り50mくらい手前で知らない女性とすれ違い、食パンくんは少しして小さく『うん?』と言い、私は何も言わないで一緒に横断歩道を渡った。 横断…

2022年の功績

私はMTVで昔MCをしていた鉄平が大好きで、今日のタイトルは彼の昔のブログから拝借。 年を跨ぎながら2022年の事を大雑把に振り返ってみた。 もうかなり前のことに感じるけど、3月に九州から関東に戻ったタイミングも判断も結果的にとても良かった。 父はしば…

お互いに守られているという感覚

今日は初めてお休みの日に自宅からオンラインでのカウンセリングだった。 始まるまでは緊張したけど、カウンセリングの最中はとてもリラックスしていられたと思う。 終わってのクールダウンに今このブログを書こうとしている。 同じ机に向かったまま30分くら…

カウンセリングとホットミルク

昨日は久しぶりに対面でのカウンセリングだった。 無理に母の事は話せなくても、これだけは伝えられたらと思っていた3つの事は話す事ができた。 ・先週の土曜日から仕事がきっかけで今が今年で一番落ち込んでいること。 どうしてこの気持ちを忘れる事ができ…

気持ちは落ちているけど

前回ブログを書いだ翌日は朝が辛くて目も腫れて、このメンタルで仕事できるの?と迷った。 だけど今は休めない時期だし せっかく隣の新人君と一緒に頑張っている時期だし。 今日は休みたくない。と思って出勤した。 えらい。 それからは、手の湿疹や仕事のあ…

転移性恋愛っていうらしい②

前回、多分カウンセリングの副反応で 心理士さんが大好きになってしまったという事を書いて、一旦下書きに戻して、今。 ここ10日間くらい? うち2日間はほとんどご飯が食べれず眠れなくなったり 片思いにしては激しすぎるほど感情が揺れていたので これは科…

転移性恋愛っていうらしい①

職場の臨床心理士さんとのカウンセリングを週一で受けて多分4回目になる。 担当してくれているのは17年この仕事をしているらしい男性の心理士さんで 笑うと目元が堺雅人に似ていて性格は少しサイコパスで面白い人だ。 カウンセリングは凄く苦しくて毎回泣く…

心理士さん2

先週は2回目のカウンセリングがあった。 『今と当時の痛み』について50分ほどの時間のほとんどを使う回になった。 当時というのが具体的に何を指すのか、心理士さんはもう大体わかっていると思う。 成り行きでそうなってしまったので仕方がなかったけど 痛み…

そろそろ卒業?

前回の記事で仕事にストレスを感じていると書いたけど 私のここ5年ほどの仕事は『ストレスを感じないほうがおかしい』どん引き仕事内容という前提がある 何度か脱走しようとしたのもボイコットしようとしたのも、多分変人なりに心が正気な証拠だった。 見方…

仕事のストレス

リモートから突然オフィスに戻ってまた仕事をする様になって1ヶ月くらい。 仕事中のほんの小さな事で心がポキッとなったのがわかってから2週間くらいが経つのかな。 なんだかストレスレベルが急に悪化した、なにこれ?と思っていたけど そういえば休みの日に…

食パンいわく

『そうだよ、俺は優しい。 とこちゃんが職場でメンタルが窮地なのがわかってるから 押し出すでもなく押し戻すでもなく 隣りで倒れない様にそっと添えるだけ。 そういう役割。 俺は優しい』 みたいな事をこの前仕事帰りの散歩中に食パンが言っていました。 超…

9月。

なんだか、 こんなに愛情って遺すことができるんだな、と今日は特に実感しています。 どんなに失敗したり、喧嘩したり、逃げたり、傷つけあっても どんな感情にも根底に愛情があるから、こんなにしっかり私の中に遺ってる。 すごいことだな。 子育てって。 …

7月、雨の富士登山

少し前、7月4日に目標にしていた富士山に登った。 マイカー規制がかかる前の富士宮ルートで、私たちにはここしかないタイミング。 事前の情報収集に雨の日に富士登山している様子をyoutubeで見て 「今は晴れの予報だけど、万が一こんなに雨が降っていて霧の…

怒り下手が怒ったその後

・一人で鏡に向かって、言いたかったことは何なのか思いつくままに言ってみた →妄想の中で相手がこてんぱんになってしまった →現実に言ってしまってたら関係修復不可だった →でも一呼吸置いたら怒ってたことってそんなに大したことじゃなかった →結果、現実…

怒り下手なりに怒った日

リハビリとも思っている社会的な人間関係の中で、特定のことに小さなイライラがこの数年で積もり積もってきたのか 今日は他人に対して久しぶりに怒った日でした。 あの言い方でよかったのかとか、そろそろ言ってよかったんだよなとか いろんな感情を思い出し…

素の表情とトランポリン

先日、友達家族に自分のトランポリンを渡しに行きました。 母が亡くなって、まだまだずっと私のメンタルが消えかけていた時から使っていた一人用トランポリンです。 私の場合はジャンプをした時にも、 それまで閉じ込めていたり忘れかけていた様な感情が動く…

ただの登山の話

なんだかんだで、みんなに甘えてばっかりじゃだめだぞと 改めて気を引き締めた1日でございます。 また今日もなんでもない登山の話。 甘やかされ接待登山から独り立ちし、ガチプロ講師による登山講習で基本的な知識をつけて、また食パン君と合流し登山練習。…

初めてのお茶

仕事のことをブログに書こうと思いながら まだどう書いたらいいのかわからないでいます。 時期が来たらまたわかるのかな。 さて先日は初めて、お茶の体験教室に行ってきました。 母が好きだったお茶の世界に、自分も興味を持ち始めタイミングも重なったのだ…

元上司との再会

先日、5年ほど前に働いていた職場の元上司の女性と2人で食事に行ってきました。 その方は私の母が亡くなった時、職場でもプライベートでも自分のことの様にすごく目にかけて下さった方です。 例えば母の四十九日が終わり 実家のある九州から関東に私が戻った…